動画詳細

北大と樽商大 3年ぶり応援合戦熱く 札幌で対面式

(2022/07/03)
 北大と小樽商科大の応援団による応援合戦「対面式」が7月2日、札幌市中央区の大通公園で行われた。新型コロナウイルスの影響で中止が続き、3年ぶりの開催。羽織はかまにげたの「バンカラ姿」の学生たちが互いをののしる恒例の檄文(げきぶん)を披露し、エールを交換した。対面式は1912年に始まったとされ、札幌と小樽で交互に行っている。見守った約200人の市民やOBから笑いや拍手が沸き起こっていた。
PR
ページの先頭へ戻る