動画詳細

<筋トレで体いきいき>床からの立ち上がり・座り

(2022/07/03)
床から立ち上がり、立った姿勢から再び床に座る動作を行います。 足や腰、背中の筋肉を強くすることができます。床に座った姿勢から四つんばいになります。まず片膝を立て、次に反対の膝も立てて、ゆっくりと上体を起こし立ち上がります。今度は逆の順番で、しゃがんで両手を床につき、片膝ずつ床について、ゆっくりと四つんばい姿勢に戻します。膝が痛い人は床に軟らかいマットなどを敷いて行いましょう。手首が痛む人はタオルを手の下に置いて保護する方法もあります。1日に1、2回、無理のない範囲で行いましょう。
PR
ページの先頭へ戻る