動画詳細

中島公園の癒し オシドリ育児奮闘中

(2022/06/10)
 札幌市中央区の都会のオアシス、中島公園の菖蒲池で今年もオシドリの母親が子育てに励み、ヒナたちの愛くるしい姿が散策する市民の人気を集めています。観察を続ける愛鳥家の女性によると、2022年は6月初めから、ヒナが12羽と10羽の親子2組が姿が見せるようになりました。10羽は菖蒲池に浮かんで水草をついばんだり、池の畔でひなたぼっこしたりしています。8月上旬ごろまで中島公園で観察できますが、野鳥愛好家は「あまり近付かず、親子を驚かさないように」と呼びかけています。
PR
ページの先頭へ戻る