動画詳細

洞爺湖 ゼロポイントを探訪した 火山の名残 水面下に不思議な世界

(2022/05/19)
 深い湖水の中に突然、手を伸ばせば届きそうな岩場が現れた―。洞爺湖の中島から北東約600メートル地点にある通称「ゼロポイント」。4万年前、中島と同じように噴火して隆起した火山の名残とされ、水面のすぐ下に不思議な世界が広がっていた。旋回するモーターボートが減速すると、茶色い岩だなのような浅瀬が出現した。「右にウインザーホテル、左に昭和新山、背後の烏帽子岩公園の3点を結んだ地点です」と洞爺湖中央モーターボートの荒町誠社長。地上の目標を手がかりに位置を割り出すいわゆる「山立て」でたどり着くことができる。
PR
ページの先頭へ戻る