動画詳細

雪煙あげ体づくり 音更・十勝牧場で馬追い

(2022/01/17)
 農用馬の冬の運動不足を解消する「馬追い」が1月17日、音更町の家畜改良センター十勝牧場で始まった。体重1トン前後の馬が、白い息を吐きながら雪を蹴散らす迫力ある走りを見せた。出産を控えた雌馬の難産防止や、若馬の体づくりのため毎年行っている。この日は3~16歳の87頭が3群に分かれ、雪の積もった1周800メートルの運動場を走った。同牧場では馬追いを一般公開もしており、約20人が迫力ある写真を撮ろうとシャッターを切った。馬追いは4月末まで。一般公開は2月25日まで。無料。
PR
ページの先頭へ戻る