動画詳細

<なるほどZOOめぐり>ハズバンダリートレーニング 安全に採血するための訓練

(2021/11/20)
 動物園の動物が元気に暮らしていくためには、健康状態をはあくすることが大切です。体重を量ったり、血液を調べたりといった検査が必要になります。検査の時には、ますいをかけたり、特別なおりを使ったりしてつかまえますが、飼育員や獣医だけでなく、動物もケガをしてしまう可能性があります。安全に検査などを行えるよう、一部の動物に「ハズバンダリートレーニング」を行っているので紹介します。
PR
ページの先頭へ戻る