動画詳細

ニトリ複合店が埼玉に開店 島忠と経営統合後1号店 全国展開も視野

(2021/06/11)
 家具・インテリア製造小売り最大手ニトリホールディングス(HD、札幌)は6月11日、経営統合したホームセンター中堅の島忠(さいたま市)との初めての融合型店舗「ニトリホームズ宮原店」をさいたま市に開店した。似鳥昭雄会長は「家の中と外、住生活の総合提案型の新しい専門店が生まれた」と話した。2011年開業の島忠・ホームズ宮原店を改装し、売り場面積は1階5980平方メートル、2階5880平方メートル。園芸用品や衣料品、家具など両社のほぼ全ての商品、計6万3820種類を扱う。将来の全国展開も視野に入れる。
PR
ページの先頭へ戻る