動画詳細

ひと冬大活躍 ひととき休息 ガリンコ号2陸揚げ

(2021/04/01)
 流氷観光船「ガリンコ号2」(150トン)が今季の運航を終え4月1日、紋別港北側のニイガタ紋別造船で陸揚げされた。点検や塗装などを行った後21日にも再び海に戻され、5月末からの釣りなどを楽しむ夏季運航に備える。大型連休中の5月5日には特別運航も検討されている。ガリンコ号2は海中に沈められた車輪付きの船台に載せられ、船台にくくりつけられたロープが引かれるとともに、アルキメディアンスクリューの全容、青い船底が姿を現した。塗装のはげや付着物も目立った。
PR
ページの先頭へ戻る