動画詳細

<青ちゃん流 料理新常識>ゴボウのあく抜き いつもいる? きんぴらゴボウ

(2021/01/10)
 ゴボウやレンコンなどの根菜は、どんな料理でも水にさらして、あくを抜いてから調理するのが常識だと思っていませんか? 実は、そうとも言えないのです。「青ちゃん」こと札幌の料理研究家の青山則靖さん=キッチンサポート青主宰=は「炒める時は食感や風味を楽しむためにも、あく抜きせずに調理するのがおすすめ」と言います。
PR
ページの先頭へ戻る