動画詳細

「丑」じゃないよ、ヒツジだよ 元日に誕生「縁起がいい」と評判 長沼

(2021/01/06)
 今年の干支「丑年(うしどし)」の元日に、空知管内長沼町でホルスタインにそっくりな白黒の体毛の子ヒツジが誕生した。「縁起がいい」と評判になっている。生まれたのは農業山田傑さん(38)のヒツジ飼育ハウス。体が白黒の父親の形質が表れたとみられる。左右の耳から頰にかけて黒く、額から口にかけては白い。鼻と口先に斜めに黒いぶち模様があり、口を曲げて、いたずらっぽく笑っているように見える。山田さんは「しばらくは手元で育て、将来は多くの人に見てもらえる観光牧場に譲るのがいいのかなと考えています」と目を細める。
PR
ページの先頭へ戻る