動画詳細

<そら散歩>青い池 夜の雪変化

(2021/01/07)
 午後4時半、十勝岳(2077メートル)の山裾に広がる林は夕闇に包まれる。小型無人機(ドローン)を飛ばすと、眼下に光を受けて輝く一角が浮かび上がる。上川管内美瑛町白金の「青い池」。アルミニウムを含む水が光に反射し、水面が青く輝いて見える。夜間のライトアップは、結氷して雪で覆われてしまう冬も楽しんでもらおうと、町などでつくる実行委が2014年から毎年行っている。発光ダイオード(LED)の照明が立ち枯れた木々を照らし、雪上に落ちた影が複雑な模様を描く。4月30日まで行う。
PR
ページの先頭へ戻る