動画詳細

騎馬参拝で悪霊退散 函館八幡宮

(2021/01/04)
 北海道和種馬(ドサンコ)に乗って函館市内の函館八幡宮神社に参拝する恒例の騎馬参拝が1月2日、行われた。新型コロナウイルスの流行を踏まえ、騎馬の数を昨年の5頭から1頭に減らし、見学する参拝客も半分以下の100人程度の静かな参拝となった。函館市内の乗馬クラブ「函館どさんこファーム」が毎年行っており、23回目。流鏑馬(やぶさめ)装束の池田茂会長(67)が手綱を取る1頭の白いドサンコが134段の石段を駆け上がると、参拝客らは一斉にカメラを向けた。
PR
ページの先頭へ戻る