動画詳細

<そら散歩>函館市街地に巨大サイコロ

(2020/12/31)
 函館山(334メートル)を間近に臨む市街地に現れた巨大なサイコロの目―。小型無人機(ドローン)から見下ろすと、5.5メートル四方のマス目が6個、1からまで6の順で横一列に整然と並んでいた。描かれた場所は、「北海道サイコロキャラメル」を製造・販売する明治グループの道南食品(函館)の工場屋上部。外箱にサイコロがデザインされた看板商品をより広くアピールしようと、2011年、新社屋竣工(しゅんこう)の際に描いた。雪が積もっていなければ、経路次第で函館空港に離着陸する飛行機からも見えるという。
PR
ページの先頭へ戻る