動画詳細

鮮やか北方民族のビーズと刺しゅう 道立北方民族博物館で企画展

(2020/11/09)
 道立北方民族博物館(網走市)の収蔵品の中から、北方民族のビーズと刺しゅうを中心とした作品展を紹介する企画展「ビーズのはなやぎ 刺繍(ししゅう)の美」が31日、道立釧路芸術館(釧路市幸町4)で始まった。学芸員が展示品を解説するツアーも行われ、参加者39人が針と糸が生み出す多彩な表現に見入った。  同館と北海道新聞釧路支社の主催。会場にはビーズの装飾がついたエスキモーのボウルや子孫繁栄を願う文様が施されたロシア・アムール川流域の先住民族の花嫁衣装など210点が並ぶ。
PR
ページの先頭へ戻る