動画詳細

色づく天空の楽園 大雪山系の松仙園で草紅葉

(2020/09/27)
森の中の登山道を時折ぬかるみに足を取られながら1時間半ほど歩くと、ぱっと空が広がり、湿原が黄金色に輝く光景が広がった。  大雪山系の景勝地「松仙(しょうせん)園」で、大小の沼を包む草が色づく「草紅葉」が見ごろを迎えた。松仙園へ至る登山道は今夏、14年ぶりに再整備され、登山客が短い秋を楽しんでいる。厳しい環境で成長を妨げられた背の低いアカエゾマツも点在し、独特の景色が広がる。松仙園への登山道は登り一方通行。今季の利用は9月30日まで。
PR
ページの先頭へ戻る