動画詳細

青空の下 笑顔でズンバ 愛好者43人踊り楽しむ

(2020/08/21)
コロナ禍でも、のびのび運動を―。「青空フィットネス」が8月6日、札幌市中央区の旭山記念公園で開かれ、30~60代の愛好者43人が、フラメンコやサンバにのって踊る「ズンバ」を楽しみました。健康寿命を伸ばそうと活動する円山のズンバサークルが札幌市内のインストラクター、長谷川雅代さんを招いて初めて開催。円山のメンバーのほか、長谷川さんが主宰する札幌の4サークルの愛好者も参加し、約1時間半、計14曲を踊りました。ズンバはパーティー感覚で楽しむダンスエクササイズの一つ。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る