動画詳細

風蓮湖で泳ぐヒグマ オジロワシに襲われ、やぶの中に

(2020/06/10)
根室市と根室管内別海町に広がる風蓮湖で、ヒグマ1頭が湖を泳ぐ姿を地元の漁業者が撮影した。湖岸に着くとオジロワシに襲われ、慌てたようにやぶの中に逃げる様子などをとらえている。別海町に住む煙山翔太さん(28)が6月8日午前9時ごろ、父親と漁船に乗り、漁網を切るカニを駆除する作業をしていたところ、泳ぐヒグマを発見した。体長1メートル前後の子グマとみられる。湖岸の崖を登り始めたヒグマにオジロワシが急接近。何度か体当たりを食らったヒグマは慌てて崖を下り、やぶの中に走り去った。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る