動画詳細

ドキュメンタリー完全版 湯ノ里デスク ~ニセコ山麓、廃校の木工房

(2020/03/17)
 ニセコエリアの一角、後志管内蘭越町の森にたたずむ廃校を舞台にしたドキュメンタリー「湯ノ里デスク ニセコ山麓、廃校の木工房」です。リゾート開発に沸く同エリアの現状に踊らされず、地域の人々との交流を大切にして、ひたむきにものづくりに取り組む二人の職人の姿を描いています。二人は田代信太郎さん(52)と佐々木武さん(53)。ともに東京出身ですが、北海道に憧れ、木工職人の修業を積んで移住。2002年に廃校となった湯里小を町から借り、木工房を始めました。(及川靖)
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る