動画詳細

コンサドーレ タイキャンプ始まる 駒井、けがを乗り越え軽快プレー

(2020/01/15)
 サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌の1次キャンプが1月14日、タイ北部のチェンマイで始まった。午前午後の2部練習では、昨季長期離脱していたMF駒井善成(27)が精力的に動き回った。昨季は右膝のけがでほぼ1年を棒に振った。「昨季の分まで頑張りたい。期待してくれているサポーターに対して申し訳ない気持ちもあった。良いプレーでみなさんを楽しませたい」と決意する。オフは負傷していた右足の筋力の補強などに取り組み、状態は良好。この日の実戦形式ではボランチとして軽快にプレーした。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る