動画詳細

旭川で「成人を祝うつどい」 「感謝の心 行動で」

(2020/01/14)
成人の日の1月13日、「旭川市成人を祝うつどい」が旭川市民文化会館で行われた。華やかな振り袖やスーツ姿の新成人2071人が出席し、大人の仲間入りを喜び合った。新成人らでつくる実行委が運営し、地区別に午前と午後の2回に分けて開催した。午前の部では、西川将人市長が「みなさんは旭川の未来、日本社会を引っ張っていく人たち。人生を切り開いてほしい」とあいさつ。3人の新成人が登壇し「この先も感謝の心を忘れず、行動で社会に返していきたい」と20歳の誓いを発表した。市教委によると、今年の式の対象者は2668人。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る