動画詳細

リーチ先輩に届け「ビクトリーロード」 札幌山の手高ラグビー部熱唱

(2019/10/09)
 札幌山の手高校ラグビー部員が10月8日、ラグビーW杯日本代表のチームソング「ビクトリーロード」を合唱する映像を収録した。映像は札幌市が13日、日本―スコットランド戦に合わせて札幌ドームで開くパブリックビューイングで披露し、来場者に大合唱を促す。同校OBで日本代表のリーチ・マイケル主将にもメールで送る予定だ。ラグビー部員は11日から始まる全道高校選手権南大会に向けて練習した後、収録に臨んだ。大きく手をたたきながら大声で歌い、原田季弥主将(3年)の音頭で「リーチ先輩、がんばれー」とエールを送った。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る