動画詳細

レバンガ折茂が引退会見 49歳27シーズン目

(2019/10/01)
 今季限りでの現役引退を発表したレバンガ北海道の折茂武彦代表(49)が10月1日、札幌市内で記者会見を開いた。北海道に移籍して13年目、選手としては27シーズン目を迎える。引退を決断した理由として、体力面ではなく「責任を果たせたという思いが一番。レバンガを若手が引っ張り、強いチームにするには、けじめをつけた方がいいという思いになった」と説明。今シーズン開催される60試合に向けては「支えてくれた皆さまとチームのために頑張りたい」と熱く語った。
PR
ページの先頭へ戻る