動画詳細

水面に映る新緑 支笏湖<ドローン撮影>

(2019/06/13)
新緑の季節を迎え、釣り人や観光客でにぎわう支笏湖。その上空にドローンを飛ばし、鳥の目線で眺めてみた。支笏洞爺国立公園管理事務所などに許可を取り、湖の南、無人の湖岸から離陸。湖近辺はほぼ無風で絶好の飛行日和だった。ドローンを沖に出し、高度を取ってぐるりと旋回させるとモラップ山や紋別岳、遠く北岸に恵庭岳、南側の風不死岳など湖を取り囲む山々が姿を見せた。6月1日に特産のヒメマス(チップ)漁が解禁された。今年も湖ではみずみずしく豊かな自然を楽しむことができそうだ。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る