動画詳細

迫力の模擬訓練 千歳・陸自第7師団が記念行事

(2019/05/28)
陸上自衛隊第7師団の創隊64周年、千歳市の東千歳駐屯地の創立65周年を兼ねた記念行事が5月26日、同駐屯地で開かれた。戦車や装甲車など約380両、隊員約1300人が参加し、観閲行進などを行った。観閲行進には駐屯地がある恵庭などの首長のほか、国会議員らが出席。空砲を使った模擬訓練では敵味方に分かれ、戦車などが発砲。偵察用のドローンも初登場した。このほか、駐屯地内では戦車の体験試乗や装備品の展示などが行われ、2万2千人が来場した。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る