動画詳細

雪煙上げ氷上激走 稚内大沼で自動車レース

(2019/02/05)
氷結した沼上を走る自動車レース「大沼スノーアタック2019」(宗谷オートスポーツアクション主催)が2月3日、稚内市内声問の大沼氷上特設コースで開かれ、ドライバーがタイムを競った。道内外から89台が参加。スタッドレスタイヤとスパイクタイヤの自動車2部門、車種などに応じて計9クラスに分かれ、約2・5キロの特設コースを各2回走行した。今シーズンは積雪も少なく、同日は晴れて最高のコンディション。速い車は時速180キロ以上で雪煙を上げてコースを疾走した。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る