動画詳細

感覚使い謎解きに挑戦 札幌市青少年科学館で催し

(2019/01/09)
札幌市青少年科学館の冬の特別展「カンカクをとぎすませ!~ブラックサイエンジャーからの挑戦~」が、子どもたちに大人気だ。展覧会は三つのエリアで視覚・触覚・聴覚や嗅覚などの感覚を用いた謎を解きながらキーワードを集める趣向。参加者は普段目に見えない音を視覚化する装置や手回しのアニメーション、鏡越しの迷路などを楽しみながらキーワード探しに挑んでいた。1月20日まで、午前9時30分~午後4時30分(最終日午後4時)。中学生以下無料、高校生以上は展示室700円、プラネタリウムを含めたセット券1000円
ページの先頭へ戻る