動画詳細

さっぽろ雪まつり、大雪像の雪搬入始まる

(2019/01/07)
1月31日に開幕する「第70回さっぽろ雪まつり」(実行委主催)の雪像に使う雪の搬入が7日、札幌市中央区の大通公園などで始まった。今季は例年より雪が少なく、札幌市と後志管内喜茂別町の境界の中山峠など山間部からも雪を運ぶ予定。大通公園西7丁目会場で行われた開始式には実行委などの関係者と、雪の搬入や雪像製作にあたる陸上自衛隊第11旅団など約400人が出席した。実行委の柴田龍会長(札幌観光協会会長)は「今年は70回という節目を迎える。安全第一で、祭りが成功することを願います」とあいさつした。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る