動画詳細

住宅街に産卵サクラマス 札幌・精進川に100匹

(2018/10/07)
札幌市豊平区中の島の住宅街を流れる精進川で、産卵期を迎えたサクラマスが大量に姿を見せている。1998年から稚魚を放流している団体「中の島魅力ある地域づくりの会」によると、精進川の滝(中の島2の11)付近で10月以降、100匹ほどが出現した。道内のサクラマスは5月ごろに海から川に戻り、9月下旬から10月上旬に一斉に産卵する。水産研究・教育機構北海道区水産研究所(札幌)の大熊一正研究員は「今年の道内はサクラマスが多いようだ。精進川のように都市部で産卵を観察できる場所は貴重」と話す。
ページの先頭へ戻る