動画詳細

稲葉さんらが被災者激励 安平など3町訪問

(2018/09/14)
プロ野球北海道日本ハムファイターズの元選手で野球日本代表監督の稲葉篤紀・同球団スポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)と、元日ハム選手で野球解説者の建山義紀さんが9月13日、胆振東部地震で被災した安平、厚真、むかわの3町を訪れ、避難者らを激励した。厚真町では、避難所になっている厚真町総合福祉センターを慰問。避難生活を続ける町民たちに声を掛け、子どもたちには笑顔でサインに応じ、炊き出しの手伝いも行った。2人は3町の役場も訪れ、球団のロゴが入ったTシャツ計1600枚を贈呈した。
ページの先頭へ戻る