動画詳細

安平で震度6強、新千歳空港は震度6弱 広範囲で停電

(2018/09/06)
9月6日午前3時8分ごろ、道央を中心に北海道の幅広い範囲で強い地震があり、胆振管内安平町で震度6強を観測した。札幌管区気象台によると、震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約40キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・7と推定される。
ページの先頭へ戻る