動画詳細

<白鳥大橋かいわい>1 「安全走行」24時間

(2018/07/07)
<まちのものがたり>室蘭湾に架かる積雪寒冷地では国内最大級のつり橋、白鳥大橋が6月13日、開通20年を迎えた。橋の主塔頂上部に出ると、海面からの高さは140メートル。晴天時は360度の大パノラマが広がる。主塔の頂上部や中間部には、レーザー光を照射して霧の濃度を測定する視程計や監視カメラなどが設置。カメラは遠隔操作で360度回転し、雪や雨に備えワイパー機能もある。集めた情報や映像は、登別市にある室蘭開建室蘭道路事務所の情報機器室に送られ、24時間体制で安全な走行ができるかどうかをチェックしている。
ページの先頭へ戻る