動画詳細

泳ぐように歩くペリカン<おたる水族館楽しい仲間たち>57

(2018/06/19)
モモイロペリカンが園内を散歩する「ちょっとそこまで」は、お家の「ペリ館」から「わくわくプール」まで歩く姿と、水の中で採食する様子を見ていただくことが主な目的ですが、とても重要な動きが歩く時の足の動かし方です。足を上げる時、開いていた指と指をくっつけてグーに近い状態にします。足を地面に下ろす時は逆に指を開いてパーの状態にします。この動きを左右交互に行いながら歩きます。実は水面を泳ぐ時と同じ動きをしているのです。グーとパーを交互に行うことで素早い動きができ、自由に泳げます。
ページの先頭へ戻る