動画詳細

支笏湖でヒメマス漁解禁

(2018/06/01)
千歳市の支笏湖で6月1日、ヒメマス(チップ)漁が解禁された。釣り人が午前3時の解禁とともに銀色に輝く大物を狙って小船から糸を垂らした。風がなく湖面は穏やかで絶好の釣り日和となった。千歳市の自営業の男性は、友人とともに20センチほどのヒメマスを約20匹釣り上げ、「今年も待ちに待ったこの日がきた。天気が良くて、楽しく釣れました」と笑顔を見せた。千歳市によると、初日は午前6時までに100隻が湖に出た。漁には支笏湖漁協が販売する遊漁券(船釣りで1日1540円)が必要。漁の期間は8月末まで。
ページの先頭へ戻る