動画詳細

夕張メロン初夏の味 収穫始まる

(2018/05/25)
【夕張】鮮やかなオレンジ色の果肉で知られる夕張市の特産、夕張メロンの収穫が5月25日朝、市内で始まった。市農協によると、春先は低温に悩まされたが、その後は日照に恵まれ、甘みたっぷりのメロンに育ったという。富野地区の農業原広志さんの農業ハウスでは、原さんや妻友梨子さんがメロン表面の網目の具合を1玉ずつ確認しながら、コンテナに収めた。初日は8戸で収穫作業が行われ、26日朝に札幌市中央卸売市場で初競りにかけられる。昨年の初競りでは1箱(2玉)最高150万円の値がついた。収穫は8月ごろまで続く。
ページの先頭へ戻る