動画詳細

黄色に染まる大地 菜の花畑、滝川で見頃<ドローン撮影>

(2018/05/25)
【滝川】菜の花の作付面積4年連続日本一の滝川市で、菜の花が見頃を迎えている。市内では「菜の花ウイーク」を開催中で、見学用の展望台や駐車場が設けられている。メイン会場になっている同市江部乙町の見晴台からは、黄色に染まった畑や、雪の残る山並みをかなたに望むことができる。5月26、27日には「たきかわ菜の花まつり」が江部乙町の丸加高原伝習館で開かれる。ジンギスカン5店のミニ丼の食べ比べができるほか、「地産地消グルメ」として市内飲食店など約20店が出店する。菜の花の見頃は今月末ごろまで。
ページの先頭へ戻る