動画詳細

小清水ツーリストセンター開業 道東初のモンベルも

(2018/04/16)
オホーツク管内小清水町の新たな観光拠点施設「小清水ツーリストセンター」が4月14日、町浜小清水にオープンした。アウトドア用品大手「モンベル」の道東初の店舗が入居する複合施設で、初日から多くの来店客でにぎわった。建物は木造2階建て延べ約700平方メートル。国の地方創生拠点整備交付金を活用し、町が総額3億3274万円をかけて建設した。1階には、モンベルの大型店舗と町観光協会が自転車のレンタルや町の観光情報を発信する「ビジターセンター」が入居している。この日はファッションショーも行われた。
ページの先頭へ戻る