動画詳細

大迫力”割れる”天塩川 解氷に中川町民歓声

(2018/03/31)
中川町内で3月29日、天塩川を埋め尽くしていた氷の層が解氷した。ここ数日の暖気の影響で雪解けが進み、川の流れに乗って次々と運ばれる氷層に町民や子供から歓声が上がった。氷層は、大きいもので長さ数十メートルもあり、川岸や橋脚にぶつかると、大きな音を立てて砕け、積み重なった。町観光協会では、毎年、結氷した天塩川の解氷日時を予想するクイズを実施しており、今年の解氷日時を昨年より4日遅い29日午前10時20分と発表した。町は「積雪が多かったので解氷のスケールも例年以上の大迫力」と話している。
ページの先頭へ戻る