動画詳細

女子は住吉2連覇 男子は堀島初V 全日本選手権モーグル

(2018/03/19)
フリースタイルスキーの全日本選手権モーグルが3月17日、札幌市ばんけいスキー場で開幕し、第1日はデュアルモーグルを行い、女子決勝は、18歳の住吉輝紗良(倶知安高)が、星野純子(リステル)を下して2連覇を果たした。3位は冨高日向子(白馬ク)。平昌冬季五輪代表の村田愛里咲(行学学園教―北翔大)は腰痛で棄権した。男子は平昌五輪代表で、昨年の世界選手権2冠の堀島行真(中京大)が、決勝で平昌五輪銅メダルの原大智(日大)を破り、初優勝した。今季限りで引退する遠藤尚(忍建設)が3位に入った。
ページの先頭へ戻る