動画詳細

頭上に飛び込むララに釘付け 円山動物園「ホッキョクグマ館」オープン

(2018/03/14)
 札幌市円山動物園(中央区)の新施設「ホッキョクグマ館」が3月13日、オープンした。ホッキョクグマが元気に泳ぐ姿を水中トンネルから見られるようになり、来園者の目をくぎ付けにした。施設は2階建て。芝を張った地面や深さ3.7メートルのプールなど飼育展示スペースは延べ1500平方メートルで、旧施設の5倍広い。1階の水中トンネルは国内最長の18メートルで、2階の芝生からプールに飛び込み来園者の頭上を悠々と泳ぐ。透明な板を挟んで捕食対象のアザラシも展示し、クマが野生の本能で接近する様子も見られる。
ページの先頭へ戻る