動画詳細

バイク300台 ライダー熱視線 札幌でモーターサイクルショウ

(2018/03/12)
道内最大規模の二輪車の展示販売会「2018北海道モーターサイクルショウ」が、札幌市白石区のアクセスサッポロで3月10、11日開かれた。国内外の最新モデルや中古車約300台が並び、全道から愛好者や親子連れが来場した。バイクシーズンを前に二輪車の魅力を多くの人に知ってもらおうと、毎年開いている。今年は販売会社約50社が、ホンダ、ヤマハ、米国のハーレーダビッドソンなど約20ブランドの二輪車を展示販売した。会場には10万円台のスクーターから500万円を超える大型車まで、多彩な二輪車が並んだ。
ページの先頭へ戻る