動画詳細

さっぽろスイーツ グランプリに古田さん

(2018/03/07)
札幌の顔となる菓子を選ぶ「さっぽろスイーツ2018」のグランプリが3月6日発表され、パティスリーフレール(札幌市白石区)の古田浩真さんがつくった「さっぽろ抹茶チーズ~お豆とともに」が選ばれた。道産のマスカルポーネチーズと生クリームを使った滑らかなケーキの全面に抹茶パウダーをかけたスイーツ。市民アイデアを元にパティシエが応募した70点から選ばれた。吉田さんは「北海道の豊かな自然をイメージしてつくった」と紹介。アイデアを考えた札幌西岡南小の山本百椛さんはスイーツをほおばり「想像していた以上においしい」。
ページの先頭へ戻る