動画詳細

視覚障害者の部を新設 北海道マラソン概要発表 3月4日から申し込み

(2018/02/08)
高橋はるみ知事は2月7日の記者会見で、名誉大会長を務める「北海道マラソン2018」の概要を発表した。8月26日に開催し、視覚障害者の部を新設。参加申し込みを例年より1カ月早めて3月4日からとした。大会は32回目で、フルマラソンの定員は1万7千人で制限時間5時間。昨年に続き、2020年東京五輪のマラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ(GC)」の出場権を懸けた大会となる。北海道命名150年を記念し関連企画を行う「北海道150年ウイーク」の最後のイベントにも位置付けた。
ページの先頭へ戻る