動画詳細

湯かけ合戦 観客も興奮 登別温泉湯まつり

(2018/02/06)
 第47回登別温泉湯まつり(登別市、登別観光協会主催)を締めくくる「源泉湯かけ合戦」が2月4日夜、登別市登別温泉町の泉源公園で行われた。1年の無病息災を祈り、地元の若者らが湯を掛け合いながら騎馬戦を繰り広げた。氷点下1度まで下がった午後9時すぎ、ふんどし姿の男性約140人が紅白に分かれて登場。温泉街の宿泊客らが見守る中、若者たちが一斉に湯を掛け合いながら騎馬をぶつけ合った。紅組が勝つと湯の温度が上昇、白組が勝つと湯量が増えるといわれ、今年は白組が勝利した。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る