動画詳細

自転車観光へ加速 美唄市 ガイド養成やイベント開催

(2017/12/28)
美唄市は本年度から、自転車による観光「サイクルツーリズム」の推進に向け、サイクリングガイドの養成やイベントの開催など、愛好者の受け入れ態勢づくりを本格化している。7月から開いたサイクリングガイド養成講座は、ツアーの企画や誘致に向けた環境づくりが狙い。10月に開かれた初のイベント「びばいカントリーライド」(実行委主催)には、道内各地から約110人が参加。参加者は、稲刈りが進む田んぼのそばなどを走行。宮島沼などの休憩所で、提供された「とりめし」などの地元グルメを堪能した。
ページの先頭へ戻る