動画詳細

竹内は女子最多5度目 スノボ平野らも平昌代表

(2017/12/22)
全日本スキー連盟は12月22日、平昌冬季五輪代表選手のうち12人を発表、スノーボードの男子ハーフパイプ(HP)で前回ソチ五輪銀メダルの平野歩夢(木下グループ)のほか、女子パラレル大回転でソチ2位の竹内智香(広島ガス、クラーク高出)、フリースタイルの女子HPで前回銅メダルの小野塚彩那(石打丸山ク)らを選んだ。
ページの先頭へ戻る