動画詳細

高梨沙羅平昌五輪意気込み

(2017/12/21)
ノルディックスキー・ジャンプ女子のワールドカップ(W杯)序盤戦を終えた高梨沙羅(たかなし・さら)(クラレ)が12月21日、東京都内で、2020年東京五輪の公式計時を担うスイスの時計メーカー、オメガのイベントに登場し、平昌(ピョンチャン)冬季五輪への意気込みを語った。
ページの先頭へ戻る