動画詳細

プロラリーストが冬道運転指導 札幌で講習会

(2017/12/19)
恵庭市のプロラリードライバー奴田原文雄さん(53)が講師を務める安全運転講習が12月17日、札幌市北区のシャトレーゼガトーキングダムサッポロで開かれ、約20人が冬道での適切なブレーキ操作などを学んだ。冬場の事故抑制につなげようと、札幌市の桜庭保険事務所が主催した。講義で、奴田原さんは路面状況に応じた運転が重要だと強調。その後、参加者が雪が積もった屋外特設コースを車で走行。助手席に座った奴田原さんが「カーブ前にしっかり減速し、一定の速度で曲がること」などと助言した。
ページの先頭へ戻る