動画詳細

白鳥大橋からの絶景楽しむ 室蘭開建が見学会

(2017/08/08)
室蘭開発建設部主催の現場見学会「白鳥大橋主塔や海上からの室蘭港周辺の現場を見よう」が、室蘭市内で行われた。抽選で選ばれた市民が白鳥大橋主塔からの眺望を楽しみ、土木工事の役割と技術を学んだ。8月4日の見学会は午前と午後に1回ずつ行われ、計23人が参加。最初に道の駅みたら室蘭で白鳥大橋について学習。「東京以北最長のつり橋」「主塔の高さは約140メートルで、さっぽろテレビ塔と同じ」と同開建職員から説明を受けた。続いて普段は入れない主塔を訪問。エレベーターで高さ約100メートル地点に上がり、外に出た。
ページの先頭へ戻る