動画詳細

海上徒競走 バランス命 小樽で「道新賞大運動会」

(2017/08/07)
第8回道新賞海上大運動会(小樽築港ベイエリア委員会など主催)が8月6日、築港臨海公園(小樽市築港)前の旧貯木場で開かれた。参加者はフロートで作った浮き船や、サーフィンで使われるようなボードを使ったりして海上競技を楽しんだ。小学生から大人まで約30人が参加。三つの競技を行った。「歩み板60メートル徒競走」は水面に浮かんだ30メートルの一本橋を往復する速さを競う。一度も海に落ちずにゴールする人や、バランスを崩したり、勢い余ったりして海に転落する人が出るたび、観客からは大きな歓声があがった。
ページの先頭へ戻る