動画詳細
初出場の札新陽ナイン手応え 全国高校女子硬式野球で惜敗 (2017/07/29)
第21回全国高校女子硬式野球選手権大会が7月28日、兵庫県丹波市のスポーツピアいちじまで開幕し、初出場の札新陽(札幌市南区)が強豪の駒沢学園女(東京)と1回戦で対戦し、0―1で敗れた。今春創部されたばかりの札新陽は全員が1年生。全国初勝利はならなかったが、強豪相手に大健闘した。開会式で札新陽はベンチ入りの25人が初々しい表情で行進。場内放送で初出場が告げられるとスタンドから大きな拍手が起こった。選手たちは終始元気に声を掛け合いながらグラウンドで躍動した。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る